Q & A リクルートQ&A

Q制作職ってどんな職種ですか?
A制作職は、デザイナー職です。しかし単なるデザイナーではありません、所属グループのクライアントの様々な案件の解決策を営業職・制作職または企画スタッフも交えて皆で考えまとめて上げて、最終的にデザインワークで解決策を完成させていきます。MACを使ったデザインワークがメインですが、多種多様なアイデアが出れば、それに応じて未知の領域も勉強し具体化させていくバイタリティが必要です。美術系大学卒業が応募の条件です。
Q業務職ってどんな職種ですか?
A業務職は総合職です。弊社で企画立案するあらゆるモノを具現化するために、その協力会社さんを探し、選定します。仕様を決め価格交渉、品質、スケジュール管理を行うマルチなバイヤー兼ディレクターです。社内システムを使っての会計分析も行うため自分たちの業績把握も明確になります。4年生大学卒業が応募の条件です。
Q入社後の配属はどのように決まりますか?
A適材適所を第一に考え、入社日に所属グループに直接配属します。入社したその日からクライアントとの仕事に関わっていただきます。
Q研修内容はどのようなものですか?
AOJT(オンザジョブトレーニング)です。社内にて制作職も総合職も、全く同じ内容を勉強します。社会人としての心構えから始まり、日常業務で必要であるSPツール作成の手順など15科目を、実務経験豊富な社員がノウハウを伝授します。実際のSPツール作成の現場(たとえば印刷工場など)を見学に行きます。
Q研修期間について
A入社当初は、半日研修+半日グループ内の仕事ですが、約5か月を目途に、最終的に試験を行います。レポートを提出し理解度をチェックし、正社員登用の役員面談後、正社員となります。
Q社内の雰囲気は?
A「真剣勝負で、和気あいあい!」ですね。よく大学の学園祭の前みたいな雰囲気だと言われます。外部の方からは、社員の方が礼儀正しいとよく言われます(総務部談)。社員の礼儀正しさは、歴代のトップ自らその姿勢を示された、弊社の誇れるよき習慣や伝統だと思います。
Q10年後のキャリアアップは?
A毎年度グループ編成替えは行いますが、3年に一度くらいで社内チームの異動があります。各職種でその道のスペシャリストを目指す人もいれば、営業職として仕事自体をプロデュースする立場になる人もいます。本人の希望、また会社からの意向もあり双方充分協議して方向を決めていくようになります。